その他

【2021年版】結局どこがいいの?初心者におすすめのFX会社5選

FX会社が多すぎる…
結局どこの会社がいいのか分からない…
という人も多いのではないでしょうか?

現在、国内だけでも約50社のFX会社が存在していると言われますが、どこのFX会社を選ぶべきなのか判断するのが難しい傾向にあります。

結論からいうと、スプレッドを重要視する人も多いですが「自身がどのようなスタイルで投資をしたいか」で決めることがとても重要です。

この記事では、初心者におすすめなFX会社の選び方について解説していきます。

記事のポイント

・FX会社を選ぶポイント
・FXで負ける初心者の特徴
・初心者におすすめのFX会社

この記事を読んで、自分に合ったFX会社で充実した投資生活を送れる準備をしましょう!

初心者がFX会社を選ぶポイント5つ

FXで取引を開始するためには、FX会社で口座開設をする必要があります。

口座開設する銀行を「利便性」で選ぶと思いますが
・知名度
・初心者向けコンテンツ
・上級者向けツール
などFX会社によってコンテンツの充実性やツールの特性が異なります。

ここからは、初心者がFX会社を選ぶポイントについて解説していきます。

【初心者がFX会社を選ぶポイント1】
スプレッド

スプレッドとは、取引する外貨の買値と売値の差を表しています。

簡単にいうと「取引にかかるコスト」を意味しています。

スプレッドが狭ければ狭いほど低コストで取引が可能となります。

スプレッドの差はFX会社によって注意が必要です。

【初心者がFX会社を選ぶポイント2】
スワップポイント

FXは為替差益で利益を出すことで有名ですが、それ以外で利益を出す方法が「スワップポイント」です。

スワップポイントは、低金利通貨を売って、高金利通貨を買った時の差額を毎日受け取れるのが特徴です。

(引用元:ヒロセ通商)

簡単に言えば「保有しているだけで利益が得られる」ということです。

為替差益と違って得られる金額は小さいですが、毎日受け取ることができるので、長期的に見れば魅力的な方法のひとつです。

FX会社や通貨ペアによって受け取れるスワップポイントが異なるので注意しましょう。

【初心者がFX会社を選ぶポイント3】
約定力

FXの会社選びで「約定力」はとても重要なポイントです。

【約定力とは?】
指定した価格で注文を確定させられる力

サーバー環境などがしっかりと整っているFX会社ほど、約定力は強い傾向にあります。

約定力が高ければ高いほど指定した価格で約定しやすくなるので、損失拡大のリスクを最小限に抑えることができます。

為替レートが常に変動していることで生じる「スリッページ」とは異なりますので注意しましょう。

約定力はFX会社によって異なりますので、損益を最小限に抑えられるFX会社を選ぶことがおすすめです。

【初心者がFX会社を選ぶポイント4】
最低取引単位

FX会社によって1Lotあたりの最低取引数量が異なります。

1通貨から取引できる会社もあれば、最低取引数量が10,000通貨からの会社もあります。

通貨ペアによって必要証拠金が異なりますが、最低取引数量が多いほど、大きなお金をFX会社に証拠金として預ける必要があります。

取引数量が多いほど、その分の利益を得られますが、ハイレバレッジでの取引は初心者にとってとても危険な行為です。

取引に慣れることや、自分の取引ルールを確立するまでは、少額で取引をすることがとても大切です。

リスク管理は初心者によって重要なことですので、取引可能な単位を把握してから口座開設をするようにしましょう。

【初心者がFX会社を選ぶポイント5】
通貨ペア

FXは「ドル/円」のような2つの国の通貨を選んでから、取引を行うことになります。

(引用元:ヒロセ通商)

FXにはさまざまな国の通貨ペアが存在しますが、初心者のうちは誰もが知っているメジャーな通貨から取引を開始することが重要です。

マイナー通貨とは異なり、手数料が安いだけでなく情報も入手しやすく相場も安定しているので、取引がしやすい傾向にあります。

FXで取引を開始すると、さまざまな通貨を取引したくなるものですが、取引には必ず「理由」が必要です。

適当にマイナー通貨などの取引を行うと、相場が安定しておらず暴落した時の対応が遅れる可能性があります。

ある程度、情報収集しながら取引を重ねて慣れるまで、メジャー通貨で取引をするようにしましょう。

FXで負ける初心者の特徴3つ

副業として始めたFXで「なぜか勝てない…」という人も多いと思います。

結論からいうと、負けるのには必ず理由があります。

自分のお金を実際に動かすわけですから、負ける理由をしっかり理解していなければ、損失はどんどん大きくなっていきます。

ここからは、FXで負ける初心者の特徴について解説していきます。

【FXで負ける初心者の特徴1】
レバレッジ管理ができていない

負ける理由として一番多いのが「レバレッジ管理」です。

長期トレードを目的としているサラリーマンなどは、常にチャートを確認できるわけではありません。

したがって、気付かぬうちに暴落をして強制ロスカットとなる可能性が非常に高くなります。

短期トレードであれば、ある程度のレバレッジで耐えられることが多いです。

しかし長期トレードの場合は、暴落に耐えられることを想定してレバレッジを管理することがとても重要です。

大きな利益を得ようとレバレッジを高く設定する人が多いですが、長期トレードを目的とする場合は、どんなに高くてもレバレッジ3倍程度で取引するようにしましょう。

【FXで負ける初心者の特徴2】
ルールを決めて取引していない

FXで負ける人の多くは、根拠なく適当な取引を行なっている傾向にあります。

したがってFXでは「自分ルール」を決めて取引をすることがとても重要となってきます。

なぜこの通貨ペアなのか?
なぜこのタイミングなのか?
を自身でルール化して取引することで、どのような結果になっても意味のあるフィードバックが得られます。

しかし、何も考えずに感覚だけで取引をしてしまうと
なんとなく負けた!
次に頑張ればいい!
などトレードの振り返りや改善点を考えることなく取引を繰り返してしまいます。

自分ルールなしので取引は、大きな損失につながる可能性が高まるので注意が必要です。

【FXで負ける初心者の特徴3
勉強や分析をしていない

FXで負ける人の多くは勉強をせずに取引している傾向にあります。

為替相場が変動する理由はさまざまですが、綱引きのような「国と国との力関係」によって決まる傾向にあります。

FXは基本的に、異なる国同士の通貨を保有することになるので、為替が変動する理由も基にしっかりと学んでおく必要があります。

・景気動向
・金利
・国際情勢

などさまざまな要因が複雑に絡み合っています。

FXで負ける人のほとんどは、学ぶことをせず感覚に頼って「ギャンブル思考」で取引をしている人も少なくありません。

学びから分析と予測を立てて管理していくことを怠ると、ギャンブル感覚の取引が当たり前となってしまうので注意が必要です。

【FXで負ける初心者の特徴4
お金に対する欲が強すぎる

FXは根拠に基づいた取引を繰り返して、初めて利益が増えていきます。

FXで負ける人の多くは「たくさん取引をすれば稼げる!」と根拠のない取引を繰り返している傾向にあります。

FXの世界では「休むも相場」という言葉があるように、欲だけで適当な取引をすることは大きな損失につながる、とても危険な行為なのです。

取引をする前にトレードするタイミングなのかを見極めることが、勝つための重要なポイントとなってきます。

お金が欲しい!」と欲任せに取引をするのは、いずれ大きな失敗につながるということを覚えておきましょう。

【FXで負ける初心者の特徴5
FX会社を適当に選んでいる

FXで取引を開始するためにはFX会社で口座開設を行う必要があります。

FX会社によって特徴などが異なりますが、FXで負けている人の多くは、FX会社を適当に選んでいる傾向にあります。

FXの会社選びは、利益や損益に直結するので、より安全に取引をするための重要なポイントといえます。

なんとなくこの会社が良さそうだから!」と安易に口座を開設して取引を開始してしまうと、損失が大きくなっていく可能性があります。

FX会社を選ぶポイント

・スプレッドの狭さ
・スワップポイントの水準
・約定力の強さ
・取引可能な最低取引単位
・取引可能な通貨ペア数

などをしっかりと比較したうえで、自身に合うFX会社を選ぶことがとても重要です。

初心者におすすめのFX会社

FX会社はどこがいいのだろう?
とネットで検索してみると、FX会社のおすすめランキングや比較をしているサイトが多く存在しています。

しかし結局のところ、どこで開設をしていいのか分からないという人も多い傾向にあります。

さまざまなお得な特典などもつくFX会社が多いですが、もっとも重要視すべきは「より安全に投資ができる環境」です。

FXの知識が浅い人は「初心者にとってどのようなメリットがあるのか」をしっかり考えてFX会社を選ぶ必要があります。

ここからは「初心者におすすめのFX会社」を5つ紹介しますので、FX会社を選ぶ際に活用してください。

【初心者におすすめのFX会社1】
ヒロセ通商

ヒロセ通商の「LION FX」はオリコン顧客満足度ランキングにおいて、6年連続で総合1位を獲得しているFX会社です。

預けた証拠金にもしものことがあったら…」という場合も、100%信託保全なので安心して取引することが可能です。

もちろん、損失の拡大を防ぐ「ロスカット」のルールもしっかり設けられています。

投資くん
投資くん
でも初心者だし不安だな…

LION FXは24時間電話でサポートしてくれるサービスがあるので、操作方法などが分からない場合も電話をすればスムーズに解決してくれます。

FXなら
おすすめ度
最低取引数量 1,000通貨
通貨ペア数 50種類
スプレッド ドル/円 0.2銭
豪ドル/円 0.6銭
スワップポイント 南アフリカランド/円
60円(100,000通貨)
トルコリラ/円
26円(10,000通貨)
キャンペーン 最大10万円キャッシュバック

【初心者におすすめのFX会社2】
みんなのFX

みんなのFXは各種手数料がすべて無料なのはもちろん、約定率が99.9%と高いので安心して取引ができるFX会社です。

高金利通貨のスワップポイントも他社と比べて高く
・スワップの途中受取が可能
・スワップで得た利益を再投資できる
など、初心者にとってのメリットも多くあります。

困った時や分からないことがあれば電話やメールで解決できる「24時間フルサポート」もあるので安心してFXを始めることができます。

スマホの取引でもPCと同等の機能を使用することができるだけでなく、PCでの取引ツールも選択することができるので、自身が取引しやすい環境を整えることができます。

おすすめ度
最低取引数量 1,000通貨
通貨ペア数 27種類
スプレッド ドル/円 0.2銭
豪ドル/円 0.6銭
スワップポイント 南アフリカランド/円
71円(100,000通貨)
トルコリラ/円
33円(10,000通貨)
キャンペーン 最大5万円キャッシュバック

【初心者におすすめのFX会社3】
FXプライム by GMO

FXプライムbyGMOの最大の特徴は、1ショット最小1,000通貨から最大200万通貨のスキャルピングが公認されている点です。

プロトレーダーの人の多くは「スキャルピング」の取引を行う傾向にありますが、プロトーレーダーから選ばれる理由は、その「約定力」にあります。

取引慣れしていない初心者にスキャルピング取引はおすすめできませんが、約定力が高いとう点においておすすめのFX会社といえます。

FXプライムbyGMOはFX取引業者で唯一、国際規格の認証を取得しているので、安心して取引できる環境が整っています。

おすすめ度
最低取引数量 1,000通貨
通貨ペア数 20種類
スプレッド ドル/円 0.3銭
豪ドル/円 1.3銭
スワップポイント 南アフリカランド/円
10円(10,000通貨)
トルコリラ/円
27円(10,000通貨)
※2021年1月18日時点
キャンペーン 最大50.5万円キャッシュバック

【初心者におすすめのFX会社4】
LIGHT FX

LIGHT FXは業界最狭水準のスプレッドと高スワップが魅力のFX会社です。

FX会社比較ランキングで2019年にはスワップ部門・スプレッド部門で1位を獲得ししています。

1,000通貨から取引可能なので、初心者の人はローリスクで始めることができます。

システムもしっかりと整っているので、約定率も99.9%と高いです。

また、取引手数料は無料で、24時間電話サポートも充実しています。

マイナー通貨こそ少ないですが、メジャー通貨の取引をメインに行う初心者にとって、おすすめのFX会社といえるでしょう。

おすすめ度
最低取引数量 1,000通貨
通貨ペア数 27種類
スプレッド ドル/円 0.2銭
豪ドル/円 0.6銭
スワップポイント 南アフリカランド/円
100円(100,000通貨)
トルコリラ/円
33円(10,000通貨)
キャンペーン 最大5万円キャッシュバック

 

【初心者におすすめのFX会社5】
セントラル短資FX

セントラル短資FXはスプレッドが原則固定で業界最狭水準です。

トルコリラやメキシコペソなどの新興国通貨はスワップポイントが高く、長期取引をする人にとっておすすめのFX会社といえます。

FXプライム by GMOと同様にスキャルピングが認められているのも特徴のひとつです。

また、セントラル短資FXは2つの投資スタイルに分かれます。

FXダイレクト セントラル
ミラートレーダー
取引スタイル 充実の裁量取引 システムトレード
手数料 無料
通貨ペア数 25 22
取引単位 1,000通貨以上 5,000通貨以上
ツール PC、スマホ
タブレット、携帯
PC、スマホ
タブレット

スピード注文搭載のWeb取引システムやスマホアプリも充実しているので、安定性の高い取引が可能です。

もちろん全額信託保全なので万が一の場合があっても安全です。

マーケット情報もかなり充実しているので「FXが分からない…」という人でも安心して取引を開始することができます。

おすすめ度
最低取引数量 1,000通貨(※シストレの場合は5,000通貨)
通貨ペア数 25種類
スプレッド ドル/円 0.1銭
豪ドル/円 0.4銭
スワップポイント メキシコペソ/円
68円(100,000通貨)
キャンペーン 最大50万円キャッシュバック

【まとめ】FX会社選びで全て決まる

副業としてFXを選ぶ人も多いですが、FX会社選びは長期的に見てより多く資産を増やすための重要なポイントとなります。

知名度やキャンペーン内容で選ぶ人も多いですが、自身が、「どのようなスタイルで投資をしたいか?」を明確にしてローリスクで運用できるFX会社を選ぶことが大切です。

初心者でFXが詳しくない場合は

FX会社の選び方まとめ

・スプレッドの狭さ
・受け取れるスワップポイント
・約定力の高さ
・取引可能な最低取引単位
・取引可能な通貨ペア数

を重視して自分に合ったFX会社を選ぶようにしましょう。